美容師がお答えします!白髪の対策ってどうしたらいいの?

気分よくお出かけしようと服に合わせて髪をアップにしようと思ったら、白髪を見つけて仕方なく服も髪型もチェンジし気分ガタ落ち……いままでなかったのに!年齢を重ねていくと、「白髪」に悩む人が増えてきます。
白髪が増えてくると、実年齢よりも老けて見られてしまうので女性にとって切実な問題です。年齢のせいだと諦めがちな白髪ですが、早めの対策で結果は変わってきます。実は生活習慣が大きく関係しているので見ていきましょう。

白髪の原因って何??

そもそも白髪の原因って何なのでしょうか?原因が分からないと対策が立てられません。白髪が発生するには下記3つの原因があります。

1.メラノサイトの休止・死滅

メラノサイトとはメラニンを作る工場です。メラノサイトが休止したり死滅するとメラニンが作られず白髪になります。

2.チロシンの不足

メラニンの原料であるあるチロシンが不足すると、工場であるメラノサイトがいくら頑張ってもメラニンが作られず、白髪になってしまいます。

3.正常な指令が無い

工場であるメラノサイト、原料であるチロシンが揃っても、正常な指示が無いとメラニンが作られず、白髪になります。つまり工場、材料、指令者がちゃんとそろっており、どこか一つ欠けてもダメという事ですね!

身近なよく聞く要因としては、加齢、遺伝、ストレス、生活環境、頭皮環境等5大要因があります。中でもストレスは大きな影響を与えるので気を付けましょう。ストレスは活性酸素を増やし、血液の流れも悪くしてしまいます。すると当然、髪の毛に色をつけるメラノサイトという細胞まで栄養が届かなくなり、白髪のまま生えてきてしまうのです。

白髪って黒髪に戻せるの?

白髪が黒髪に戻る確率は2割と言われています。メラノサイトの休止やチロシンの不足が原因であれば黒髪に戻る可能性はありますが、それは白髪の約2割で、残りの8割はメラノサイトが消失して白髪になります。つまり、メラノサイトが消失してしまう前に、適切にケアをすることが大事だという事です。
白髪対策という事を書きましたが、基本的には白髪予防のほうが正しい言い方かもしれません。ちなみに「白髪のメカニズムを解明して白髪をなくすとノーベル賞」と言われているくらい難しいそうです・・未来のノーベル賞受賞者の方お願いします!

じゃあ白髪の対策はどうすれば良いの?

メラニンを作る為にチロシンが多く含まれるチーズや大豆、チロシンの働きを助けるミネラルや亜鉛を多く含む海藻類や魚介類、きのこ類を積極的に食べましょう。
髪の毛は毛細血管から直接栄養をもらっているので、せっかく頭皮に良いものを食べても血流が悪いと栄養を受け取ることができません。また頭には筋肉が無く、自分では動かせないので、頭皮マッサージがおススメです。血行を促進して栄養の届きやすい頭皮をつくりましょう。ストレス解消&規則正しい生活を送る事も大事です。自律神経のバランスが整いメラノサイトの働きを活発にすることができるんです。しっかりと睡眠を取る事、軽い有酸素運動をする等できることから始めてみてくださいね。
白髪対策には3つの原因が起こらないようにメラニン生成のサイクルを正常に回し続けることが大切だという事が分かりました。最も重要なのは、一時的な対応ではなく、継続することが何よりも大切なようです。継続するのは大変だと思いますが、頑張っていきましょう!

生えてしまった白髪はどうしたらいい?

予防はもちろん大切ですが、生えてしまった白髪はきれいに染めて若さを保ちましょう!ヘアカラーズでは天然ハーブを主成分としたカラー剤を使用して髪にも地肌にも優しい白髪染めをご案内しています。もちろんプロの美容師が担当しますのでムラもなくキレイな仕上がりに。詳しくはこちらを御覧ください。白髪のお悩みにもヘアカラーズのスタッフが丁寧にご相談に乗りますよ!

PAGE TOP